最新情報(武蔵浦和コミュニティセンター)

武蔵浦和コミュニティセンター(主催事業講座)

2020.08.26【終了/マスク寄贈のご報告】サウスピア ヒマワリ いのちのマスクリレー(サウスピア協同プロジェクト)

【終了/マスク寄贈のご報告】サウスピア ヒマワリ いのちのマスクリレー(サウスピア協同プロジェクト)

<サウスピア協同プロジェクト>
サウスピア
  ヒマワリ いのちのマスクリレー

  ~布マスクを必要としている人に届けよう!~


◆受付終了のご報告◆
このたびの企画は6月15日(月)を持ちまして終了とし、館内のマスク回収箱を引き上げさせていただきました。皆さまの温かいご支援とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

当初、新型コロナ禍でサウスピア館内の多くの施設が長期間に渡って利用できない状況の中で、「南区複合公益施設サウスピアにおいて、館内の施設が連携してこの時期に何か地域とのつながりを持てることができないか」との思いから上記企画の実施を試みました。
洗って再利用ができる布マスクの寄付を募り、必要とする市内の団体や施設へお届けする「橋渡し」の役割を担うべく、5月18日から6月15日までの約1か月、サウスピア館内に色鮮やかな回収箱を設置いたしました。
おかげさまで多くの方々からたくさんのマスクを寄贈いただきました。また、添えられたメッセージは館内3階の正面玄関エスカレーター脇に掲示しております。 

      
♥ お預かりした総枚数  2,721枚(8月26日) ♥

<寄贈先>(8月26日時点)

「埼玉県障がい者共同作業所」「特別養護老人ホーム こもれびの丘」「児童養護施設 ホザナ園」「さいたま市若者自立支援センター南浦和」「児童養護施設 カルテット」「あすなろホーム 浦和」「わんぱくキッズ」「アフタースクール わんぱく」「共に生きる会 さんご」「武蔵浦和ケアセンター そよ風」「武蔵浦和クマさん保育所」「まどか南浦和」「ショートステイ ル・レーヴ南浦和」「埼玉さくらんぼⅠ番館」「西浦和公民館」「児童ディサービス あさひ丸リズム」「ゆいのわ」「別所公民館」「文蔵公民館」「六辻公民館」「保育ルーム スター☆キッズ武蔵浦和園」「きりしき共同作業所」「介護老人保健施設 葵の園・浦和」「さいたま市立谷田公民館」「さいたま市立東浦和公民館」「さくらアフタースクール」「浦和別所小学校」「浦和大里小学校」」「沼影小学校」」「南浦和小学校」「辻小学校」「辻南小学校」「文蔵小」「こどもカフェ(さいたま市多世代交流会食事業)」「テディベアクリニック」「辻なかよし食堂」「大谷口中学校」「西浦和小」等  38施設・団体(配布順)  

プロジェクト終了後も、引き続き武蔵浦和コミュニティセンターが窓口となり、寄贈いただいたマスクについては「新しい生活様式」や「新たな感染の波」に備えてご要望のある施設や団体へお届けしてまいりました。
また、お預かりした寄付金は、「さいたま市社会福祉協議会」へ寄付し、身近な地域の支え合い活動を進めるために活用していただくことといたしました。

「誰かの役に立つために寄贈していただいた」皆さんの想いをしっかりと「マスクの橋渡し」に込めて4か月活動を続け、多くの方とつながりが持てた企画となりました。
ご協力ありがとうございました。         


〈サウスピア館内協力施設〉 
子育て支援センターみなみ・武蔵浦和図書館・南区役所・社会福祉協議会南区事務所・老人福祉センター武蔵浦和荘・武蔵浦和コミュニティセンター


さいたま市武蔵浦和コミュニティセンター
(指定管理者 オーエンス・アイルグループ)

 

2020.06.212020.9.2 初めての俳句講座(初心者向け)【終了】

2020.9.2 初めての俳句講座(初心者向け)【終了】

初めての俳句講座 初心者向け
    文学の秋、俳句を始めてみませんか?


【日 程】
9/2・16、10/7・21、11/4・18(全6回)
     毎回水曜日14:00~16:00(13:30受付開始)


【講  師】佐怒賀 直美(さぬか なおみ)
      橘俳句会主宰・俳人協会理事・埼玉新聞俳壇選者


【会  場】第6集会室 (サウスピア8階)
【対  象】市内在住・在勤・在学の方
【募集人員】18人
【費  用】3,000円 (全6回分、初回に集金)

【申込方法】往復はがき(1人1枚)に 
①講座名「初めての俳句講座」 ②住所 
③氏名(ふりがな)④年齢 ⑤電話番号 を明記し、
武蔵浦和コミュニティセンター「初めての俳句講座」係へ
2020年8月11日(火)(必着)
※応募者が定員を超えた場合は、抽選となりますので、あらかじめご了承ください。
※往復はがきの返信用で、受講の可否をお知らせいたします。

 

2020.05.31【終了しました】サウスピア協同プロジェクト ヒマワリ いのちのマスクリレー

【終了しました】サウスピア協同プロジェクト ヒマワリ いのちのマスクリレー

布マスクを
   必要としている人に届けよう!


サウスピア館内の施設が連携して「サウスピア ヒマワリ いのちのマスクリレー」を実施します。これは新型コロナウイルス感染の収束の目途が立たないなか、洗うことで再利用可能な未開封の布製マスクを回収し、マスクを必要としている団体や施設に寄贈することで感染予防・感染拡大防止につなげる橋渡しを行うものです6月15日(月)までサウスピア館内に回収ボックスを設置していますので、皆様のご協力をお願いいたします(回収ボックスの設置期間を延長しました!)

◆ 回収ボックス設置場所 サウスピア館内 ◆
  ① 3階正面玄関総合受付
(利用時間:8時30分~17時15分)
 ② 8階武蔵浦和コミセン受付
(利用時間:8時30分~17時15分)
 ③ 1階警備室窓口
(利用時間:24時間)


◆ 設置期間
5月18日(月)~6月15日(月) <予定>

 

2020.05.2620【中止】のお知らせ 20.7.26 ピアノなんでもまるわかり!構造を学んで音色を楽しむコンサート

20【中止】のお知らせ 20.7.26 ピアノなんでもまるわかり!構造を学んで音色を楽しむコンサート

7月26日(日)に予定しておりました「ピアノなんでもまるわかり!構造を学んで音色を楽しむコンサート」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今回は中止とさせていただきます。
大変申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

 

2020.05.24【中止】のお知らせ 2020.8.11 第三十六回サウスピア駅前寄席(出演:三遊亭 萬窓)

【中止】のお知らせ 2020.8.11 第三十六回サウスピア駅前寄席(出演:三遊亭 萬窓)

7月11日(土)に予定しておりました「第三十六回サウスピア駅前寄席」ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止とさせていただきます。
大変申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

 

2020.05.01【終了しました】内容一部変更 古典文学Ⅴ 上代文学への招待 古事記の英雄神話と万葉集を中心に

【終了しました】内容一部変更 古典文学Ⅴ 上代文学への招待 古事記の英雄神話と万葉集を中心に

5月16日(土)から全16回で開催予定の上代文学への招待『古事記』の英雄神話と『万葉集』を中心に の講座は、新型コロナウイルス感染症の予防と拡散防止を考え、7月18日(土)を開催初日とする全12回の講座へ変更させていただきます。

上代文学への招待
 ~『古事記』の英雄神話と『万葉集』を中心に~

前半6回は日本最古の歴史書である『古事記』に登場する3人の英雄「スサノオ」「オオクニヌシ」「ヤマトタケル」の描かれ方を学び、後半10回は日本最古の和歌集で新元号の典拠となった『万葉集』の代表的歌人「柿本人麻呂」「大伴家持」「山上憶良」他、女流歌人たちや、東歌(あずまうた)、防人(さきもり)の歌などの歌風の違いに焦点を当てて読んでいきます。
 日本人の「心のルーツ」や万葉びとの「心の想い」に触れ、縁遠いものと思われがちな古典文学の中に、現代の私たちに相通じるような面白みを発見してみませんか。初めて古典文学に触れる方にも楽しんでいただける講座です。どうぞお気軽にお申込み下さい。

【日時】5/16中止、5/30中止、6/13中止、6/27中止
    7/18、8/1、9/5,10/3、10/24、10/31、
    11/7、11/28、12/5、1/16、1/30、2/13
    毎週土曜日 全12回 13:30~15:10
【会場】第7・8・9集会室(サウスピア8階)
【費用】6,000円 全12回分 配布資料代 (初回に集金)

 

2020.02.23【中止となりました】「第三十四回サウスピア駅前寄席」

【中止となりました】「第三十四回サウスピア駅前寄席」

3月14日(土)に予定しておりました
「第三十四回サウスピア駅前寄席」

  (出演:桂 藤兵衛、春風亭 枝次)

につきまして、新型コロナウィルスの影響が心配される為、
中止
とさせていただきます。
大変申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう宜しくお願い致します。

 

2020.02.01【終了しました】サウスピアで取り組んでいるエコキャップ運動の紹介パネル展でお答えしています。

【終了しました】サウスピアで取り組んでいるエコキャップ運動の紹介パネル展でお答えしています。

◆エコキャップ運動ってなあに?
◆ワクチンを買うためにどのくらいキャップが必要なの?
◆キャップは回収した後どうなるの?

サウスピアで取り組んでいる
 エコキャップ運動の
  紹介パネル展で
 お答えしています。

※サウスピア3階図書館前にて

【展示期間21日(土)~29日(土)

 

2020.02.01【終了しました】サウスピアでみんなの「ひまわり」を咲かせよう!エコキャップアートイベントを実施します。【キャップアート完成・2月いっぱい展示予定】

【終了しました】サウスピアでみんなの「ひまわり」を咲かせよう!エコキャップアートイベントを実施します。【キャップアート完成・2月いっぱい展示予定】

6月に館内で開催した「環境絵画展2019」で描いてくれた「ひまわりの絵」を参考に、さいたま市出身の若手アーティスト 《寿の色 じゅのしき》さんがキャップアートの下絵を制作してくれました。1,232個のキャップを使い、高さ100cm×幅160cmの絵を完成させる予定です。作品で使用したキャップはリサイクルし、エコキャップ運動に寄付します。どなたでも参加できます。みんなで「カラフルなひまわりの花」のキャップアートを作りましょう。

【開催・展示期間】2月1日(土)~29日(土)

<参加方法>
①エコキャップアートを作成する「キャップパネル(図1)」をサウスピア3階正面玄関入口のエスカレーター脇に2月1日から設置します。
②寿の色さんが制作した「マス目のひまわり画像」を見て、差し込みたい位置に書いてある数字と同じ数字のかごの中に入っているキャップを1個取ってください。
③「マス目のひまわり画像」と「キャップパネル」には縦 (1番から28番)と横(1番から44番まで)に数字を振っています。差し込みたい「ひまわり画像」のマス目の縦と横の数字を合わせた位置と、「キャップパネル」の縦と横の同じ数字を合わせた位置の穴に、選んだキャップを1個はめ込んでください。
パネルの穴が埋まったら完成です。2月いっぱい展示する予定です。

 

2020.01.26【終了しました】令和Happyニューイヤーコンサート~感動の名曲は時代を超えて~

【終了しました】令和Happyニューイヤーコンサート~感動の名曲は時代を超えて~

さいたま市音楽家協会々員の演奏家によるコンサートです。
1750年以降とされるモーツァルトやベートーベン、続く
ショパン、シューマンなど古典・ロマン派の時代は偉大な
芸術家たちのキラ星のように輝く名曲が生まれて、絶えることなく演奏され、受け継がれてきました。時代(とき)を超えて音楽に込められた想いをお届けします。

【日時】2020年1月26日(日)
    14:00開演(13:30開場)
【会場】武蔵浦和コミュニティセンター
    多目的ホール(サウスピア9階)
【出演】髙岡 準(ピアノ)栃木 典子(ピアノ)
    庄 智子(ソプラノ)河野 章(テューバ) 
【対象】どなたでも
【費用】全席自由 1,500円(当日集金)

◆申込方法
 12月12日(日)14:00~
  TEL:048-844-7215

 電話または8階窓口にて(先着順)

 


 プログラム
◆ウェーバー:舞踏への勧誘 <テューバ&ピアノ>
◆ショパン:幻想曲 <ピアノ>
◆バッハ=ブラームス=ウィトゲンシュタイン:
    左手のためのシャコンヌ <ピアノ>
◆ロッシーニ:オペラ「湖上の美人」より
    胸の思いは満ち溢れ <ソプラノ&ピアノ>
◆團 伊玖磨:「五つの断章」より舟歌
                      ほか

 
  << Prev   Next >>

さいたま市

株式会社オーエンス

アイル・コーポレーション株式会社

地図情報アクセス情報はこちら

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-20-1
「JR武蔵浦和駅西口」徒歩2分!

武蔵浦和コミュニティセンター(8,9階)
TEL:048-844-7215
シニアふれあいセンターサウスピア(7階)
TEL:048-844-7230
地図

Googleマップで見る

武蔵浦和コミュニティセンター 登録団体

ページトップへ