【完成しました!】武蔵浦和コミュニティセンター開設10周年記念『みんなでつくろう!おめでとうキャップアート』

2023.02.14

武蔵浦和コミュニティセンター開設10周年記念『みんなでつくろう!キャップアート』

武蔵浦和コミュニティセンターは、2023年1月4日で開設10周年を迎えました。これを記念して、サウスピアの姿と新幹線「はやぶさ」をメインとしたをつくりました!

約2週間で作品が完成しました!

3月9日15時まで、展示します。サウスピアに来館される際には、ぜひご覧ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〈制作・展示〉

【開催日時】2023年1月31日(火) ~3月9日(木)

9:00~18:00(最終日は15:00まで)

【場 所】サウスピア3階正面玄関入口脇

当センターでは、平成30年から館内で「ペットボトルキャップを回収し、世界の子どもへワクチンを寄付する」貢献活動を行っています。

これまでに回収したペットボトルキャップは「1トン」(約50万8千個)を超え、508人分のワクチンを提供することができました。これからも継続していきますので、よろしくお願いします!!


♥〈同時開催〉サウスピア内施設連携企画♥

複合公共施設「サウスピア」誕生10周年記念「施設の取り組みをご紹介します!」

場所:サウスピア3階 図書館入口前パネル

期間:1/27(金)∼2/9(木)

時間:8:30~21:30 ※最終日は16:00まで

〈連携施設〉子育て支援センターみなみ・武蔵浦和図書館・南区役所・社会福祉協議会南区事務所・老人福祉センター武蔵浦和荘・武蔵浦和コミュニティセンター・指定管理者オーエンス・アイルグループ

 


★このイベントではSDGsのゴールとの関わりも紹介しています。当施設主催事業を通じて「Ssについて関心を持っていただけたらと思います

s 目標3「すべての人に健康と福祉を」
s目標11 「住み続けられるまちづくりを」
s目標12 「つくる責任 つかう責任」
s 目標15 「陸の豊かさも守ろう」
キャップ運動を通して、薬の買えない世界の子どもたちへポリオワクチンを送ります。
廃プラスチックに分類されていたペットボトルキャップを回収することで、資源の有効利用と環境への配慮を行います。
南区の拠点「サウスピア」で、だれもが気軽に参加して、一緒に作品をつくるイベントを実施することで地域の活性化、多世代交流の促進に貢献していきます

ページの先頭へ